おしゃれなカー用品の専門店 kurumari(くるまり)

ハンドル
カバー

カーマット
前後用

カフェ
カーテン

ぞうさん
ぬいぐるみ

キック
ガード

ティッシュ
ケース

シート
クッション


レビュー


お問合せ


Q & A


コラム


カート


「車の色選びの参考に!ボディーカラー 色別イメージや特徴」

 

皆さんこんにちは。スタッフのレミールです。
 
皆さんは車を購入する時、どんなカラーの車にしようか
迷ったことはありませんか?
 
同じ車でもボディーカラーが変わるだけで印象って、すごく変わりますよね。
実際に、色が人に与える影響は大きいと言われています。
また、ボディーカラーが違うだけで異なる特徴もあるんです。
 
今回はそれぞれのボディーカラーが持つイメージや特徴の違いをお伝えしていきながら、納得のいくボディーカラー選びにつなげていただきたいと思っております(^^)/~~~

 
 

〈車選びに役立つ>車の色ごとの特徴って?!

 

 
最近では車の塗装技術も進化して、定番の白・黒・シルバーの他に、パステルカラーやツートンカラーといったカラフルなラインナップも増えていますよね。

最近の人気の色や色が持つイメージ、汚れが目立ちにくい色の他、車の色と事故率の関係や、車内温度への影響、中古車として売りやすい色なども紹介していきたいと思います。
 
【ボディーカラー 色ごとの特徴】
 

【 1 】白 ***white***
【 2 】黒 ***black***
【 3 】赤 ***red***
【 4 】ピンク ***pink***
【 5 】緑 ***green***
【 6 】青 ***blue***
【 7 】茶色 ***brown***
 
どの色も定番カラーとして毎年展開されており、このカラーの中で迷われる方も多いのではないかと思います。
 
それでは【 1 】~【 7 】の色が持つイメージと特徴について詳しくご紹介したいと思います(*^^*)♪
 
 

白 ***white***

 

 
*イメージ・・・清潔感、誠実さ、明るさの白
 
性別や年代を問わず色んな方に好まれるカラーです。
 
【圧倒的な人気色】
白という色の持つ前向きさ、そして艶のある塗装から高級感を感じるという点により、高い人気が続いています。
 
白は黒と並び、リセール時にも高く買取される傾向があり、いずれ高く買い取ってもらいたいという人には、賢い選択とされています。
 
 
【白っぽい汚れは目立ちにくい】
ブラック系に比べると黄砂や泥跳ねといった白っぽい汚れは目立ちにくいです。
細かい線傷もブラックよりも目立たないので、高級感のあるカラーが良いけど、手入れにできるだけ手間をかけたくないという人にはホワイト系のカラーがおすすめです。
 
 
【暗い夜道も周囲に存在が分かりやすい】
明るい色のため暗い夜道などでも周囲に存在が分かりやすく、夜間の事故を軽減できるという効果も期待できます。
 
 
【夏場も涼しい】
暑い季節も車体温度が上がらず涼しく乗れるというのもポイントです。
 
 

黒 ***black***

 

*イメージ・・・高級感のある黒
 
【白に続いて人気のカラー】
 
黒色は車の色の中でも、輝いて見える色になります。高級感や重厚感により、カッコよさを演出することができます。
 
 
【リセール時に高値が付きやすい】
白色と同様に、黒も流行の影響を受けにくく、好き嫌いが少ない定番色となります。そのため、中古車の買取や下取りの査定において高値が付くことが多いです。
 
 
【手入れが重要】
美しく保つには、他の色よりも手入れがとても重要になります。他のカラーよりも、砂埃や雨の汚れが目立ちやすく、傷も目立ちやすいので、きれいな黒を維持するのには、手間がかかります。
 
 
【車内が高温になりやすい】
日光を吸収しやすい色ですので、夏場には車体も車内も高温になりやすいという難点があります。
 
 
【暗闇に紛れやすい】
夜間において、黒色の車は視認性が悪いと言われています。
 
 

赤 ***red***

 

 
*イメージ・・・みんなに注目されるエネルギッシュで、アクティブな赤
 
赤い車と街中で出会うと、思わず目をひかれてしまいます。
 
 
【こだわりを感じるカラー】
情熱的な色合いで乗っている人の個性を反映する赤は、こだわりのカラーと言えそうです。
 
 
【ひときわ目立つ色】
目立つ色は警戒色とも言えるので、事故に遭いにくいというメリットもあります。
 
 
【色あせしやすい】
赤は紫外線にさらされると、色あせしやすいという特徴を持っています。最近では塗料の改良から、以前ほどの褪色はないようですが、なるべく青空の下に駐車しない配慮が必要です。また黒色と同じように、傷が目立ちやすいカラーです。
 
 
【リセール時は値段が抑えられる傾向】
目立つ色であることから、乗り手が限られるということもあり、車の売却時には値段が抑えられる色と言えます。
 
 

ピンク ***pink***

 

 
*イメージ・・・女性的、優しい、華やかなピンク
 
ピンクは女性らしさをイメージさせる、少し甘さも感じさせるカラーです。
 
 
【車をファッションアイテムにする】
個性を表現できる色でもあり、車をファッションアイテムにする色でもあります。
 
 
【とても目立つカラー】
目立つ色のため夜間の運転中は対向車が視認しやすく、安全性を高められます。
 
 
【傷や汚れが目立ちにくい】
薄いピンク色の場合は、車体の傷や汚れが目立ちにくいので、清潔感を保つことができます。
 
 
【リセール時は値段が抑えられる傾向】
赤い車と同様に、乗り手が限られるということもあり、リセール時には価格が抑えられる傾向にあります。
 
 

緑 ***green***

 

 
*イメージ・・・リラックスした気分に緑
 
安心感や安定、調和を表す色。木や森などの自然の色でもあるので気持ちを穏やかにし心をリラックスさせてくれるカラーです。
 
 
【お手入れのしがいがあるカラー】
光沢や映り込みが良いとされていて、お手入れのしがいがあります。濃い色のわりに汚れが目立ちにくいというのも嬉しいポイント。
 
塗装がはげた場合には、色のコントラストで分かりやすいという欠点があります。
 
 
【溶け込みやすい色】
色が町並みや自然と溶け込みやすいため、事故に遭遇しやすいとも言われています。
 
 
【リセール時は値段が抑えられる傾向】
個性的な色は人気の波が大きく、乗っている人も少ないので、中古車としては高い値がつきにくいというデメリットも持っています。
 
 

青 ***blue***

 

 
*イメージ・・・爽やかさ、スポーティーな青
 
青色の車は、艶感によって高級感と、自然を連想させる爽やかな空や海のイメージやスポーティーな印象があります。
 
【無彩色に次ぐ人気色】
青は無彩色(ホワイト、ブラック、グレー、シルバー)に次ぐ人気色で、欧米を中心にスポーツカーやコンパクトカーの分野でじわじわと人気が高まってきています。
 
 
【普段使いしやすい】
派手さの無い色なので普段使いでも乗りやすい色です。
 
 
【お手入れしやすい】
青は緑同様に、濃い色ながらお手入れのしやすい色と言われています。
 
 
【遠くに感じやすい色】
実際には近い距離でも、遠いところに居るかのように錯覚を引き起こしやすい色なので、車間を取っているつもりが、思ったよりも近かったと誤認されやすく、注意が必要な色とされています。
 
 

茶色 ***brown***

 

 
*イメージ・・・温かみがあり落ち着きのある茶色
 
茶色の車には、渋くどっしりとした落ち着きのあるカラーと、ショコラやココアなどの淡いカラーのものがあります。ショコラは女性に人気のカラーで、温かみのある落ち着きある色と言われています。
 
 
【汚れが目立ちにくい】
茶色は濃いめのカラーでも汚れが目立ちにくいカラーです。
 
 
【紛れやすい色】
黒と同様で視認性が低く、建物などに紛れやすい色なので、運転には注意が必要と言われています。
 
 
【リセール時は値段が抑えられる傾向】
乗り手が限られていることから、白や黒と比べ、リセール時には価格が抑えられる傾向にあります。
 
 

クルマリ カラー別おすすめ商品

 
素敵な愛車を購入したら、内装にもこだわりたいですよね。
 
クルマリでは、それぞれのボディーカラーに相性抜群の商品を
沢山ご用意しております!!
おすすめ商品をご紹介させていただきます(^O^)/
 
 

ピンク色の車にオススメ商品 -エスプリ ピンク シートエプロン-

 

ハッピーなピンクカラーのシートカバーで車内が一気に華やかになります。
 
powder -エスプリ ピンク シートエプロン ページはこちら
 
 

ブルーの車にオススメ商品 -シースター ネイビー シートエプロン-

 

ネイビーのヒトデ・サンゴ柄で海を感じられる涼しげな車内にイメージチェンジしていただけます☆
 
シースター ネイビー シートエプロン ページはこちら
 
 

ブラウンの車にオススメ商品 -ソポクッカ ブラウン 円形カーマット-

 
 
ブラウンのお花柄がアクセントに!ドライブが一層楽しくなりそうですね♪
 
ソポクッカ ブラウン 円形カーマット ページはこちら
 
 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか。
ボディーカラーによってこんなにも違いがあるというのがおもしろいですよね(^^)
 
以上のご紹介内容で、車の色を選ぶ際に、納得のいくカラーを決めていただくことに少しでもお役に立てれば嬉しいです。
 
人気色は時代とともに移り変わっているので、買ったときの人気色が売るときにも人気とは限りません。やはり最後には自分の好きな色、好きな車を乗ることが一番満足度の高い乗り方なのではないでしょうか。上記を一つの参考にして、好きな車を楽しみながら選んでみてくださいね♪
 
↓↓ 車内をカラフルに彩る♪クルマリ デザインが可愛いシートカバー特集はこちら ↓↓

 
担当:レミール

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
次週のスタッフコラムもぜひご覧ください!

◆姉妹店のリンクはこちら◆
びっくりカーテン
ラグ&モア

カートをみる
  • CADECO / カデコメンバーズ
  • ログイン
  • 新規メンバー登録
キーワード検索

お客様のレビュー・お写真

  • インテリアショップが提案する新しいカー用品のカタチ。
  • ラッピング300円~!
  • マリンデザイン特集
  • ナチュラルデザイン特集
  • 北欧デザイン特集
  • あったか特集
商品カテゴリー
  • シートエプロン
  • シートカバー
  • カテゴリー ハンドル
  • カテゴリー ラウンドシートクッション
  • カテゴリー カーテン
  • カテゴリー マット
  • カテゴリー シートベルトカバー
  • カテゴリー ギアカバー
  • カテゴリー エコバッグ
  • カテゴリー 収納ボックス
  • カテゴリー キックガード
  • カテゴリー 小物いれ
  • カテゴリー シートサイドポケット
  • カテゴリー 背当てクッション
  • カテゴリー 遮熱ハンドルカバー
  • カテゴリー ティッシュカバー
  • カテゴリー スプレーカバー
  • カテゴリー カーアクセサリー
  • カテゴリー 消臭ミスト
  • カテゴリー セール品
デザイン一覧
  • シースターNV
  • シースターGY
  • ヴェインTB
  • ヴェインTB
  • ジオメトリーPI
  • クロシェNL
  • プチブルームPK
  • チェスターLBL
  • チェスターBE
  • チェスターNV
  • クロスヤードBL
  • クロスヤードGN
  • クロスヤードBE
  • クロスヤードNV
  • スチュアートBE
  • キューンBE
  • キューンBK
  • リンヤBE
  • リンヤGY
  • コティGN
  • コティGY
  • キルッコGY
  • エスプリPI
  • エスプリTB
  • スコールLBL
  • スコールBL
  • ソポクッカNV
  • ソポクッカBR
色で選ぶ特集
  • ベージュ
  • ブラウン
  • グリーン
  • ピンク
  • ブラック
  • ブルー
  • レッド
  • ▲ TOP

    ショッピングインフォメーション かわいいカー用品のお店クルマリ
    • 送料について
    • お届け日数について
    • お支払いについて
    • 返品・交換について
    • 良くあるご質問
    • 商品の在庫について


    クルマリインスタ

    特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | Copyright (C) 2014 おしゃれで可愛いカー用品専門店|kurumari クルマリ All Rights Reserved.